ここから本文です

【MLB】電撃引退のAロッドがインストラクターに! マイナーで若手指導

ISM 10/1(土) 11:53配信

 今季途中に現役引退した元ニューヨーク・ヤンキースのAロッドことアレックス・ロドリゲス氏が、マイナーリーグのインストラクターとして若手の指導に取り組み始めた。

 現地30日、ロドリゲス氏はフロリダ州タンパにあるヤンキースのマイナー施設に合流。打撃練習後、クリント・フレージャー、ブレーク・ラザフォードら若手有望株と言葉を交わしたほか、コーチ陣たちとも話し込んでいたという。

 この日行われたトロント・ブルージェイズのファームチームとの試合では、ダグアウト内で現役時代と同じ背番号「13」のユニフォームをまとったロドリゲス氏。「まだぴったりだ。ピンストライプをまた着られて最高の気分だよ」と笑った。

 ちなみにロドリゲスは今後、米『FOX』にてプレーオフの解説を務める予定となっている。(STATS-AP)

最終更新:10/1(土) 11:53

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]