ここから本文です

【MLB】ダルビッシュ、6回1失点で7勝目! 今季最多12奪三振

ISM 10/1(土) 15:25配信

 テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が現地30日、地元で行われたタンパベイ・レイズ戦に先発登板。6回を投げ、3安打、1四球、12三振、1失点と好投し今季7勝目(5敗)を手にした。

 ダルビッシュは、5回まで9つの三振を奪う快投を披露。6回にエバン・ロンゴリア三塁手に適時二塁打を浴び1点を失うも、後続を3者連続で空振り三振に仕留め、この回限りでマウンドを後にした。12奪三振は今シーズン自己最多となっている。

 試合は、レンジャーズが3対1で逃げ切り勝ち。ルーグネッド・オドル二塁手が33号ソロを含む4打数2安打、1打点で打線をけん引し、指名打者カルロス・ベルトランが29号ソロをマークした。

 なお、レンジャーズはこの勝利でア・リーグ最高勝率を確定させている。

最終更新:10/1(土) 15:25

ISM