ここから本文です

後藤真希、アニメ『モンハン』ゲスト声優 「娘は気づかないニャ」

オリコン 10/1(土) 13:45配信

 タレントの後藤真希が、フジテレビ系であす2日にスタートするアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』(毎週日曜 前8:30)の第8話(11月20日放送)にゲスト声優として出演することが決定した。

【2ショット写真】まだ1歳にも満たない愛娘と

 大ヒット家庭用ゲーム『モンスターハンター』シリーズ史上初のアニメ作品となる同作は、ゲーム最新作『モンスターハンター ストーリーズ』(10月8日発売)が原作。明るく活発で好奇心旺盛な少年・リュートが、幼なじみの少女・リリア、相棒のナビルーらとともに、さまざまなモンスターや新たな仲間に出会い、絆をつくり上げていく様子や、立ちはだかるモンスターとのバトル、この世界に渦巻く謎や脅威に立ち向かっていく姿を描く。

 後藤と言えば、芸能界で一、二を争う“モンハン好き”として知られ、これまでゲームをプレイした時間は、ゆうに7000時間は越えているのだとか。ゲーム『モンスターハンター4』(2013年発売)では後藤本人がゲームに登場したこともある。

 そんな後藤が今回、演じるのは、モカという名前のアニメオリジナルキャラクター。モカはナビルーと同じのアイルーという猫に似たモンスターの女の子で、ある日、ひょんなことから主人公のリュートやナビルーが暮らす村にやってきたところ、ナビルーが一目ぼれしてしまう、淡い恋の物語が描かれる。

 モカは、人なつっこい笑顔と周りを気遣う心を持つ、かわいいアイルー。大好きなものはファッションで、話し言葉は「~ニャ」。後藤は「どんなふうに演じればいいのかすごく悩みましたが、楽しくやらせていただきました。きっと娘は、これがママの声だとは気づいてくれないと思います(笑)」と話していた。

最終更新:10/1(土) 13:45

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革