ここから本文です

映画『シンデレラゲーム』出演・清水あいり、グラドル仲間の裏切りを暴露

デビュー 10/1(土) 15:50配信

 映画『シンデレラゲーム』の初日舞台挨拶が1日、都内劇場で開催され、出演キャストが劇中のアイドル衣裳で登壇した。劇中と同じビキニ水着で登場したグラビアアイドルの清水あいりは、アイドル同士がゲームで殺しあう内容にちなんで、グラドル仲間に裏切られたエピソードを披露した。

【写真】映画『シンデレラゲーム』舞台挨拶に登壇した女優のアイドル衣裳姿

 映画の舞台挨拶という慣れない場所にモジモジしながら「こういう機会もなかなか無いので緊張しているんですけど、今日もチャック全開で乗り越えて行きたいと思います!」と、そのボディとはギャップの大きい可愛らしい声で挨拶。

 劇中でもビキニ姿でアクションも見せている清水。「普段のグラビアの現場だったら、水着からどんだけ出ようが問題ないんですけど。映画の撮影現場では気を遣いましたね。出ちゃわないようにって。無事でした(笑)」と撮影の苦労を語る。監督に「ちょっと出てましたよね?」と言われると「すぐ書かれちゃうからそういうのやめてください!」と笑って否定していた。

 トークはアイドル同士がゲームで殺しあう映画の内容に合わせて、人に裏切られたエピソードの披露することに。清水は「上京して初めてできたグラドル仲間に“ライブに一緒に行こうよ”って誘われたんです。そしたら“チケット代5000円だから預かっとくね”って言われたので5000円を渡したら、その翌日から連絡が取れなくなって…」と明かすと他のキャストも騒然。しかし「どうせなら5万円ぐらいにしてもらったほうが、こういう話をしたときにも『5万円!!』ってなるのに(笑)。でも当時高校生だったから大金だったので…裏切られたなあって。生々しい話をすみません」と、今ではいい話のネタにしているようだ。

 映画『シンデレラゲーム』は1日よりシネマート新宿・心斎橋にて公開中。

最終更新:10/1(土) 15:54

デビュー