ここから本文です

【GOLF】D.ウィレットに米国ギャラリーから野次 R.マキロイは苦言

ISM 10/1(土) 17:38配信

 2年に1度、アメリカとヨーロッパが名誉と威信をかけて激突するライダーカップがミネソタ州ヘーゼルティン・ナショナルGCで開幕。注目の初日は米国チームが5.0対3.0とリードしたが、米ゴルフチャンネルは現地時間1日、観客が欧州チームのダニー・ウィレット(英)に対して同選手の兄への侮辱やブーイングを浴びせたと報じた。

 同選手の兄でありゴルフライターでもあるピーター氏は、ライダーカップ開幕前に米国ギャラリーを侮辱する内容の記事を書いたことで大きな反感を買っていた。

「お前の兄はまぬけだ」

「おい、ダニー、バンカーに入れてしまえ!」

 午後のフォーボールマッチでは、米国チームのブラント・スネデカーとブルックス・ケプカのペアがブーイングに耐え兼ね、ウィレットが打つ前に観客に静かにするよう促すほどだった。しかし、このティーショットでウィレットはボールを茂みの中へ入れてしまうと、ファンの大歓声は最高潮に達した。

 こういったギャラリーに対して、欧州チームのエース格であるローリー・マキロイ(北アイルランド)は「ファンは自分の贔屓するチームを精一杯応援するものだが、このような声援には少し失望した」と苦言を呈した。

 同選手はパートナーのアンディ・サリバン(英)がフォーサムの17番で池に入れた際、ウィレットが受けたものと同じような歓声を聞いており「しかしそれ(野次を飛ばしたファン)は少数であり、多くはゴルフへの敬意を示した」と話したが、一方で「ライダーカップでは、偉大なアーノルド・パーマーが誇れるよう、選手も観客も品位ある行動をとって欲しい」と訴えている。

最終更新:10/2(日) 7:56

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。