ここから本文です

セビージャ清武、昇格組のアラベス戦でベンチ外 「厳しい立ち位置だと感じる」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/1(土) 14:31配信

「スペインで成功したい」

日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは、リーガ・エスパニョーラ第7節で昇格組のアラベスと対戦する。

だが清武は自身のブログでアラベス戦はベンチ外となったことを明かし「今は凄い厳しい立ち位置だと感じる。もどかしい気持ちと悔しい気持ちしかない」と綴った。開幕戦から1ゴールを決め、鮮烈なデビューを果たした清武だったが、アウェイでのエイバル戦に出場してから公式戦3試合で出場機会を得られていない。

ライバルのMFサミル・ナスリが先発で起用されて輝きを取り戻しつつあり、なかなか存在感を出せずにいる清武は「毎日が激しい競争。試合が多い中で調整をしていく練習で、どうやって自分をアピールしたらいいのか」と、もどかしい気持ちを吐露している。だが清武は「日本人ができる。戦える。ということをスペインで示さなければ」と、スペインで成功したいという気持ちを強調し、アジア最終予選を戦う日本代表に合流する。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/1(土) 14:31

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報