ここから本文です

箱根全域を宝探しのテーマパークに、過去最大の体験型「リアル宝探し」イベント開催 -箱根町

トラベルボイス 10/1(土) 12:00配信

箱根町観光協会は2016年10月1日~12月25日まで、箱根全域を舞台とする体験型イベント「リアル宝探しPARK箱根」を開催する。宝探しイベントの企画・運営に特化したタカラッシュ社と共催で実施するもの。2014年9月にも元箱根の湖尻エリアで実施したが、今回は箱根全体をテーマパークに見立てた広範囲の規模で企画。タカラッシュとしても一つの地域でのイベントでは過去最大になるという。

箱根町によると、前回のイベントでは1700名が参加。宝探しを通じて街を散策することで、地域の景観やグルメなどの魅力が実感でき、99%の参加者が「また箱根に来たい」と回答したという。今回は箱根湯本や強羅、芦ノ湖などの地区別に13コースを設定。初めて箱根を訪れる人からリピーターまで、また、子どもから大人まで幅広い世代が楽しめる企画を意識した。参加費は無料~(有料のプログラムもあり)で、コースごとに設定している参加キットを入手すれば参加できる。配布場所など詳細は特設サイトで案内している。

トラベルボイス編集部

最終更新:10/1(土) 12:00

トラベルボイス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。