ここから本文です

コバトン年賀状、1日から販売 デザイン10種、さいたまっちも登場

埼玉新聞 10/1(土) 10:30配信

 埼玉県はイトーヨーカ堂(東京都千代田区)と共同で県マスコット「コバトン」「さいたまっち」をあしらった年賀状を製作し、1日から販売する。デザインは10種類で、県内のイトーヨーカドー18店舗で印刷注文できる。

 2012年に締結した「地域活性化包括連携協定」に基づく取り組みの一環。来年の干支(えと)「酉(とり)」に合わせ、「コバトン」「さいたまっち」が着物を着たり絵馬に描かれたりしているイラストをデザインした。同社は「年賀状をきっかけに、地元愛を深めてもらいたい」と話している。

 販売期間は12月28日まで。浦和や久喜、和光など県内のイトーヨーカドー18店舗(坂戸、川越は除く)の店頭かインターネットで印刷の注文ができる。

 また11月14日の「県民の日」から、食品館埼玉大井店を除く17店舗で、印刷済み年賀状の5枚入りパック(3種類)や、土鈴になっている「コバトン」の干支置物、年賀タオルも販売する。

最終更新:10/1(土) 10:30

埼玉新聞