ここから本文です

プロ初登板から一夜明けたホークス松本「足りないものを再確認できた」

Full-Count 10/1(土) 17:25配信

1日で登録抹消も「得るものは大きかった」

 9月30日の楽天戦でプロ初登板を果たしたソフトバンクの松本裕樹。デビュー戦ではいきなりの被弾もあったが、直後に初の奪三振を記録するなど、1回を1失点だった。

タイトル争いの行方は…NPB各部門の個人成績一覧

 1日に登録を抹消されるが、同日の1軍投手練習に参加。和田毅と並んでダッシュを繰り返すなど「違う雰囲気で練習できた」と、充実した表情を見せた。

「ここ(ヤフオクドーム)で投げて、足りないものを再確認できました。まずは球威を上げていくことがテーマにしたい」

 1日、ソフトバンクの2軍は宮崎で巨人とのファーム日本選手権を戦い、2-6で敗れた。松本も2日前までは宮崎に行く予定だった。

「(ファーム日本選手権の)雰囲気も経験したかったですが、1軍で投げたことはそれ以上に得るものが大きかったと思います」

 2日にはフェニックスリーグ参戦のために、宮崎に引き続き滞在する2軍に合流する予定。そこからチームの秋季キャンプが終わるまで、背番号「66」は1軍登板で再確認した「足りないもの」を補うために、野球漬けの日々を送ることになる。

藤浦一都●文 text by Kazuto Fujiura

最終更新:10/1(土) 17:25

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。