ここから本文です

ジョニデ&アンジーに続き…交際11年の大物カップル破局

シネマトゥデイ 10/2(日) 5:20配信

 結婚こそしていなかったものの、大物カップルとして知られている女優のナオミ・ワッツと俳優リーヴ・シュレイバーが、交際11年で別れたと ET Online が報じた。

ファンのサインに快く応じるナオミ&リーヴ【写真】

 「この数か月の話し合いで、家族として前進する最善の方法は、カップルとして別れることだという結論に至りました。胸いっぱいの愛、尊敬、そして友情をもって、二人で一緒に子育てをすること、そしてお互いに対する新たな関係を探ることを楽しみにしています。皆さんの興味およびサポートには感謝します。メディアの方は子供たちのプライバシーを考慮してくださるようお願いします」と共同で声明を出している。

 二人は2005年から交際しており、9歳のアレクサンダーくん(通称サーシャ)とサミュエルくん(通称サミー)がいる。リーヴは今年のエミー賞にサーシャくんを連れていき、二人が準備している様子をナオミがInstagramに投稿していた。

 リーヴとナオミは新作映画『ザ・ブリーダー(原題) / The Bleeder』で共演しており、先日開催されたトロント国際映画祭のレッドカーペットに一緒に出席しており、問題があるようには見えなかったという。

 二人は『ペインテッド・ヴェール ある貴婦人の過ち』『ムービー43』でも共演している。(澤田理沙)

最終更新:10/2(日) 5:20

シネマトゥデイ