ここから本文です

<花澤香菜>ハロウィーンライブで魔女に変身 秦基博作曲の新曲を初披露

まんたんウェブ 10/2(日) 17:52配信

 声優で歌手の花澤香菜さんが1日、渋谷duo MUSIC EXCHANGE(東京都渋谷区)でハロウィーンをテーマとしたライブ「HAPPY HANAZAWEEEEN(ハッピー・ハナザウィーン)」を開催した。花澤さんは千鳥格子のワンピースにマントと魔女風の帽子を身につけ、ホウキを持ってステージに登場。「初めてのハロウィーンイベントですが、楽しいです!!」といい、「ほら、このホウキ、マイクスタンドになっているの!」とうれしそうに語った。

【写真特集】花澤香菜が可愛すぎる魔女に変身 キュートなライブの写真を一挙掲載

 アンコールでは、秦基博さん作曲、花澤さん作詞の11枚目のシングル「ざらざら」が11月30日に発売されることが発表され、同曲を初披露。花澤さんは「秦さんとは、新海誠監督の『言の葉の庭』で主題歌を秦さんが担当されていて、私がユキノ先生という役でご一緒して面識はあったんですが、秦さんの歌って本当にいいね……。スタッフともみんなで、いつか曲を作ってほしいなと言っていたんですが、ようやく実現しました!」と喜んだ。

 ライブでは「透明な女の子」「星空☆ディスティネーション」「恋する惑星」「Sweets Parade」なども披露した。

最終更新:10/2(日) 17:54

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]