ここから本文です

元モー娘・道重さゆみ 約2年ぶりにブログ更新「お久しぶりです」活動再開か

東スポWeb 10/2(日) 12:52配信

 元「モーニング娘。」道重さゆみ(27)が2日、約2年ぶりに自身のブログを更新し「お久しぶりです。更新、、、してみた」とつづった。

「みなさん」のタイトルで、前述の短いコメントのみだったが、ファンには待ちかねたメッセージだ。

 2014年11月26日の横浜アリーナの卒業コンサートを最後に道重は芸能活動を無期限休止。以来、表舞台に立つことは一切なく、ブログも同年11月27日のエントリーを最後に更新していなかった。

 本人は「モー娘が好きで、憧れて入った」と常々語っており、卒業後の芸能活動には二の足を踏んだ。燃え尽きたという思いが強く、充電期間が必要だったのだろう。

 約2年の沈黙は道重を“伝説のアイドル”化させた。今でもブログには毎日ファンからコメントが寄せられ、最後のエントリーに3万を超すメッセージが届いている。8代目リーダーとしてグループを「V字回復」させ、在籍日数は約11年10か月。これは歴代メンバーとして最も長い。

 プライベートでは現役モー娘メンバーたちと交流を続け、特に仲が良かったサブリーダーの飯窪春菜(21)とは時々食事をともにしている。飯窪によると「最近はポケモンGOの話をします。今でもかわいいです」と美貌は衰えていないようだ。

 また、明石家さんま(61)がパーソナリティーを務めるMBS「ヤングタウン」では道重がアシスタントを務めていたため、1日の放送でもさんまが「何しとんやろな~、オレに会いたくないのかな?」と気にかけていた。

 待望の復活となれば、ファンもさんまも大喜びすることだろう。

最終更新:10/2(日) 12:58

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]