ここから本文です

ラリーカーなどトヨタの名車が疾走…6年ぶりにMEGAWEBでDDDL

レスポンス 10/2(日) 22:15配信

東京・お台場地区にあるMEGAWEBで2日、レーシングカーと音楽による夢のコラボレーションイベント「TOYOTA DERAM DRIVE DREAM LIVE2016」が開催。トヨタの新旧レーシングカーが特設コースを疾走した。

[関連写真]

お台場にあるトヨタのショールーム「MEGAWEB」では、以前は年に一度の恒例イベントとして開催していた。2010年を最後に途絶えていたが6年ぶりに復活。会場にはトヨタのレースシーンで活躍したレーシングカーが集結。また音楽の方では華原朋美さん、藤澤ノリマサさんなどトップアーティストが集結し、レーシングカーが疾走する中で音楽ライブが行われるという夢のようなイベントとなった。

また今回は1992年のスポーツカー世界選手権で活躍した「TS010」も走行予定だったが、残念ながら車両不具合で走行は断念。それでも、他のマシンは現役当時と変わらない大迫力の走りを見せ、来場したファンを魅了していた。

以前は1台ずつの走行だったが、今年は走行エリアにグリッドを設け、レースさながらのグリッドスタートも再現。参加型レースとして今も大人気のVitz Race、86/BRZ Raceの参戦車両による白熱した走りも大人気だった。

藤澤ノリマサさんとヴァイオリニストの枝並千花さんのライブに合わせて、ニュルブルクリンク24時間レースで活躍したレクサス『LFA』が迫力ある走りを見せるなど、まさに音楽とレースがコラボするという、普段では有りえない夢の空間が広がっていた。

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:10/2(日) 23:38

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]