ここから本文です

<魔法科高校の劣等生>劇場版「星を呼ぶ少女」が17年初夏に公開 新キャラも登場

まんたんウェブ 10/2(日) 20:37配信

 人気ライトノベル「魔法科高校の劣等生」(電撃文庫)が原作の劇場版アニメのタイトルが「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」に決まり、2017年初夏に公開されることが2日、分かった。、主人公の司波達也と深雪の兄妹や新キャラクター・九亜(ここあ)が描かれた新たなビジュアルも公開された。同日、東京・秋葉原で開催されたイベント「電撃文庫 秋の祭典2016」で発表された。

【写真特集】新キャラの少女・九亜が可愛すぎる ビジュアルも公開

 「魔法科高校の劣等生」は、佐島勤さん作、石田可奈さんイラストのライトノベルで、魔法の使い手を育成する国立魔法大学付属第一高校(魔法科高校)を舞台に、達也と深雪の兄妹の活躍を描いている。14年にテレビアニメが放送された。

 劇場版アニメは、魔法科高校の1学年目を終えようとしていた達也と深雪が、春休みを利用して小笠原諸島の別荘に休暇に訪れると、海軍基地から脱走してきた少女・九亜が現れる……という展開になる。

最終更新:10/2(日) 20:39

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]