ここから本文です

ホーム開幕、ボンズ奮闘 山形に惜敗

福島民報 10/2(日) 10:03配信

 国内男子プロバスケットボールの新リーグBリーグ2部の福島ファイヤーボンズは1日、郡山市の郡山総合体育館でホーム開幕戦に臨み、山形ワイヴァンズに66-73で敗れた。全国で注目のBリーグの熱戦を1目見ようと1735人が詰め掛け、迫力のあるプレーを満喫した。
 ボンズは菅野翔太選手(二本松市出身、福島工高、東北学院大卒)らの活躍で着実に点を重ねたが、山形にインサイドを攻め込まれ、44-58で第3クオーターを終えた。最終クオーターに積極的な守備から素早い攻撃を仕掛けて追い上げを見せ、ファンを沸かせた。ボンズは2016~17シーズンで初黒星を喫した。

 ■きょう第2戦

 2日は午後1時半から同じ会場で山形とホーム開幕第2戦を行う。

福島民報社

最終更新:10/2(日) 11:14

福島民報