ここから本文です

小林麻央、付き添いに感謝も…姉・麻耶のブリブリに「困ります」

デイリースポーツ 10/2(日) 10:09配信

 乳がんなどで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が1日、ブログで姉の麻耶に困らされた“ひと言”について、笑いを交えて報告した。

【写真】笑顔は取り戻せる!麻耶、麻央のツーショット

 1日に局所コントロール、クオリティー・オブ・ライフのための手術を受けたことを明かした後、再びブログで、その際の自身について詳細をつづった。

 「術後、息も浅く、顔に力も入らず ぽかーと口を開けて、ただただ、微動だにせず横たわっている私」と、基本的に何もできない状況だったが、母親と麻耶が交代で付き添ってくれていたと振り返った。

 麻耶の番が来た時のこと。枕元で「お辞儀をしながらブリブリささやいた」言葉に声すら出せない麻央は吹き出しそうになったという。

 「えっと、本日担当の小林麻耶でぇーす。よろしくお願いしまぁす」

 麻央は「なかったことにしようと無視を心がけました」とやり過ごしたが、後になって真意を聞くと「看護師さんに憧れて、やってみたかったの」との答えが返ってきたという。

 「本当に困ります」と冷静に突っ込みを入れつつ、姉妹2人の写真を掲載して、「全体的には助かりましたが。。。」と感謝していた。このブログを受けて麻耶も自身のブログで「ヤダー お恥ずかしいー」と、“ブリブリ”にリアクションをしていた。

最終更新:10/2(日) 10:16

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革