ここから本文です

永木、ボール奪う守備でアピール狙う「持ち味生かしやすい」

デイリースポーツ 10/2(日) 22:04配信

 「サッカーW杯アジア最終予選、日本-イラク」(6日、埼玉スタジアム2002)

 日本代表が2日、埼玉県内で合宿をスタートさせた。MF永木亮太(鹿島)はプレーでの“自己紹介”を狙う。

 ボール奪取能力が評価されての代表入りに「ここを目標にしていたので、素直にうれしい。(代表は)ボールを奪いにいく守備をする。持ち味を生かしやすいと思う」と語った。

 3月の国内組代表候補合宿には参加したが、海外組を交えての合宿は初めて。「口べたなので(話しかけるのは)得意ではないが、自分のプレーを理解してもらえれば」と話した。

最終更新:10/2(日) 22:33

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革