ここから本文です

『俺妹』コンビの新作『エロマンガ先生』TVアニメ化 来春放送開始

オリコン 10/2(日) 14:25配信

 2010年にアニメ化もされたライトノベル『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作者・伏見つかさ氏と、イラストを担当したかんざきひろ氏のタッグによる電撃文庫の新シリーズ『エロマンガ先生』が、テレビアニメとして来年4月より放送開始されることが明らかになった。

拡大表示しても画像は小さいツイッターのアイコン

 メインキャストは事前に発表されていたとおり、和泉紗霧役を藤田茜(『魔法少女なんてもういいですから。』葉波ゆずか、ほか)、和泉正宗役を松岡禎丞(『ソードアート・オンライン』キリト、ほか)が担当。

 さらに、山田エルフ役に高橋未奈美(『食戟のソーマ』田所恵、ほか)、千寿ムラマサ役に大西沙織(『冴えない彼女の育てかた』澤村・スペンサー・英梨々、ほか)、神野めぐみ役に木戸衣吹(『彼女がフラグをおられたら』菜波・K・ブレードフィールド、ほか)、高砂智恵役に石川由依(『進撃の巨人』ミカサ・アッカーマン、ほか)の出演が新たに発表された。

 かんざき氏の原作イラストを使用したアニメ公式ティザーサイトもオープン。また、アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』公式ツイッターが『俺の妹』&『エロマンガ先生』共同公式ツイッターとなり、アイコンも“SD桐乃&SD紗霧”にリニューアル。今後は両タイトルの情報を発信していく。

■アニメ公式ティザーサイト
http://eromanga-sensei.com/
■公式ツイッターアカウント
@oreimo_eromanga

最終更新:10/2(日) 14:25

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]