ここから本文です

<北朝鮮写真報告>見捨てられる老人たち(3) 福祉破綻で路上に 日本人妻の姿も撮った(写真4枚)

アジアプレス・ネットワーク 10/2(日) 5:10配信

日本では老後の暮らしを心配する人が増えているが、老人福祉制度が破綻した北朝鮮ではさらに深刻である。

【関連写真を見る】 国と家族に捨てられる老人 ホームレスになる人も

規定に従えば、老齢年金は500ウォンから1500ウォン程度。だが、2016年10月現在、白米1キロの価格は約4500ウォン。一か月分の年金で買えるのはコメ100~300グラムでしかない。老人も、街に、畑に出てなんらかの収入を得ないと死活に関わってくるのだ。(ペク・チャンリョン)

←山で切った木を薪にして都市に運ぶ農村の老女。10数キロの道のりをリアカーで引いて来たという。2005年4月清津市

←在日朝鮮人の夫と共に北朝鮮に渡った日本人女性。「香川県出身の81歳です」と言った。家財らしきものは鍋釜とテレビくらいだった。2010年6月平安南道。

←収穫後の畑でトウモロコシの落穂を探す老女。2008年10月黄海北沙里院(サリウォン)市の農村にて。

最終更新:10/6(木) 14:23

アジアプレス・ネットワーク

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]