ここから本文です

決勝はベルディヒvsガスケ 過去は7勝7敗のイーブン<男子テニス>

tennis365.net 10/2(日) 10:54配信

シンセン・オープン

男子テニスツアーのシンセン・オープン(中国/シンセン、ハード、ATP250)は1日、シングルス準決勝が行われ、昨年覇者で第1シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)が世界ランク81位のT・ベルッチ(ブラジル)を6-2, 7-5のストレートで下し、2年連続の決勝進出を果たした。

【錦織撃破ガスケ 地元紙「強い」】

この試合、ベルディヒはファーストサービスが入った時に88パーセントの確立でポイントを獲得し、トータルで4度のブレークに成功。ベルッチを寄せ付けず、1時間21分で勝利した。

2連覇をかけて、決勝では第3シードのR・ガスケ(フランス)と対戦する。ガスケは、同日の準決勝で元世界ランク8位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)と対戦するも、6-2, 4-1とリードした場面でティプサレビッチが途中棄権を申し入れ、決勝へ駒を進めた。

ガスケとベルディヒは今回が15度目の対戦で、過去は7勝7敗のイーブン。直近では今年のマイアミ・オープンで対戦し、その時はベルディヒがフルセットで勝利している。

昨年の同大会では、決勝でベルディヒがG・ガルシア=ロペス(スペイン)を下して優勝を果たした。

tennis365.net

最終更新:10/2(日) 10:54

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]