ここから本文です

YOSHIKI、世界5都市から完全密着配信決定

MusicVoice 10/2(日) 13:17配信

 X JAPANのドキュメンタリー映画『We are X』のワールドプレミア開催などを記念して、ニコニコチャンネルで配信中の番組『YOSHIKI CHANNEL』で、『YOSHIKI CHANNELワールドツアー』と題し、世界5都市から5回にわたり密着した映像を配信することが決まった。

 今回の初回配信は、10月3日(現地時間)「We are X」ロサンゼルスでのレッドカーペットを完全収録。先日のYOSHIKI CHANNELでの対談も記憶に新しい、KISSのジーン・シモンズやマリリン・マンソンを始め多数セレブリティの来場も予定されている。当日はレッドカーペット後に行われるレセプションパーティーでのピアノパフォーマンスの模様も配信。

 配信2回目は、10月5日(現地時間)サンフランシスコでのイベント出席の為、移動するプライベートジェットから配信予定。9月20日のVISUAL JAPAN SUMMIT2016 重大発表延期から、沈黙を破って再び“VISUAL JAPAN SUMMIT2016 重大発表”をおこなう。

 配信3回目は、10月6日(現地時間)ニューヨークから配信予定。先日9月19日にニューヨークで電撃的発表となったYOSHIKI CLASSICAL SPECIAL WORLD TOURカーネギーホール公演発表後、再びニューヨークを訪問しカーネギーホールのプロモーションがおこなわれているSUBWAYステーション、また「We are X」上映会に加えて、レセプションの様子など現地の様子も紹介。

 そして、配信4回目は、10月8日(現地時間)ロンドンフィルムフェスティバルで上映される「We are X」の模様を会場から配信予定だ。

 更に、配信5回目は、10月10日、日本に到着したYOSHIKIが、ワールドプレミア世界横断から間髪入れずに臨むVISUAL JAPAN SUMMITとJAPAN FASHION WEEKの打ち合わせ現場から生配信する。

 「We are X」ワールドプレミア、そしてYOSHIKI CLASSICAL SPECIAL WORLD TOURのプロモーションで世界を飛び回るYOSHIKIを、YOSHIKI CHANNELが完全密着で追いかける。国境を越え満を持してヴェールを脱ぐ「We are X」。そしてその時YOSHIKIは何を語るのか――。

最終更新:10/2(日) 13:17

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]