ここから本文です

難敵サッスオーロ戦でもスソら“主力“がポイントに モンテッラ「ローテーションする必要はないね」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/2(日) 16:51配信

難敵から勝ち点3奪取へ

現在3試合負けなしと徐々に調子を上げてきているミランは、2日にホームでサッスオーロと対戦する。サッスオーロはリーグ戦では3勝3敗とやや苦戦しているものの、近年ミランはサッスオーロに苦労させられている。

クラブ公式によると、ミランの指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラも難しい試合になると予想しており、サッスオーロ戦について次のようにコメントした。

「今回はタフな相手との試合だね。サッスオーロが先日のヨーロッパリーグで疲れていると考えるのは愚かなことだ。彼らは組織的にプレイできていて、セットプレイも良い。今回は非常に難しく、重要な試合となるだろう」

「選手をローテーションする必要はないね。私には多くの選択肢がある。トレーニングではルイス・アドリアーノも試したが、まだ分からない。私には少しばかり疑問もあるからね」

ミランは前節のフィオレンティーナ戦に続き、厄介な相手を迎えることになる。実力を試すうえでも重要な試合となるだろう。この試合でもスソ、カルロス・バッカら不動の主力選手たちのプレイが鍵を握るが、ミランは苦労させられているサッスオーロから勝ち点3を奪えるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/2(日) 16:51

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。