ここから本文です

アグエロなど忘れろ ペップに「彼が3人いれば王者になれる」と言わしめた“影のヒーロー“とは

theWORLD(ザ・ワールド) 10/2(日) 19:40配信

グアルディオラも絶賛

ここまでリーグ戦は全勝、チャンピオンズリーグでも1度引き分けただけと最高のスタートを切ったマンチェスター・シティでは、セルヒオ・アグエロ、ケビン・デ・ブルイネらの活躍が目立つ。彼らがいなければ爆発的スタートは実現しなかったはずだ。

しかし、指揮官ジョゼップ・グアルディオラは目立たぬ影のヒーローの存在が大きいと主張する。英『Daily Mail』によると、グアルディオラが称賛したのは主にアンカーでプレイするフェルナンジーニョだ。

グアルディオラはフェルナンジーニョがいなければこのスタートはなかったと語り、あらゆる仕事をこなす影のヒーローを絶賛している。

「これまでのことはフェルナンジーニョ抜きでは不可能だった。もしフェルナンジーニョを3人抱えているチームがあれば、そのチームはチャンピオンになるだろうね。彼はスピードがあり、クレバーで、空中戦でも勝てる。そして複数のポジションをこなすことができるんだ」

バルセロナでもセルヒオ・ブスケッツがアンカーのポジションからチームを支えているが、フェルナンジーニョも同じだ。グアルディオラ率いるマンCのブレーンになっており、フェルナンジーニョこそ真のヒーローと言えるのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/2(日) 19:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合