ここから本文です

鉄コン筋クリート記念展で初公開映像

Lmaga.jp 10/2(日) 10:00配信

漫画家・松本大洋による映画『鉄コン筋クリート』の公開から今年で10年。それを記念した特別展『映画「鉄コン筋クリート」公開10周年記念・作品展』が、10月6日から「梅田ロフト」(大阪市北区)で開催される。

【写真】まるで映画のセット、チエちゃんのホルモン店

1993年から1994年にかけて『ビッグコミックスピリッツ』で連載されたのち、2006年に映画化。その独特のタッチと疾走感溢れる映像が話題となり、翌年のアカデミー賞・アカデミー長編アニメ映画賞にノミネートされるなど、世界でも評価の高い作品だ。

本展では、今年4月に行われた作品展で初公開された秘蔵原画や、舞台となる「宝町」の世界観が広がる背景美術などに加え、ラストシーンを貝殻オブジェなどで完全再現したインスタレーション「シロとクロの海辺」も展示。さらに主人公クロの視点で追体験する、名シーンの映像が初公開される。

会場では、トートバッグやTシャツなどオリジナルグッズも販売。入場料は、一般400円、学生300円、小学生以下無料。また、10月7日には地下1階の「テアトル梅田」で一夜限りの特別上映会が開催。総作画監督など制作スタッフが登壇し、上映前には5階「ロフトフォーラム」にて彼らのサイン会もおこなわれる。

最終更新:10/2(日) 10:00

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]