ここから本文です

外国人が選んだソウルの韓流10大名所は?

ハンギョレ新聞 10/2(日) 8:14配信

海外居住の外国人が大挙参加したオンライン投票で Nソウルタワー、SMタウン、韓流スター通りなど バラエティ・ドラマなどに登場した場所が多い

 外国人はNソウルタワーとコエックス(SMタウン)、韓流スター通りなどをソウルの10大韓流名所に挙げた。

 ソウル市は28日、今月1日から20日までソウル市公式観光ホームページでオンライン投票を実施し、ソウルを代表する韓流名所10カ所を選んだと発表した。書面評価と専門家の審査を経て選ばれた20の候補のうち、得票数が多かった10カ所が選定されたが、投票参加者1万2000人の大半が海外居住の外国人だった。

 Nソウルタワーは人気ドラマ「星から来たあなた」でチョン・ソンイとト・ミンジュンが愛を誓ったところで、コエックスのSMタウンはSMエンターテインメント所属の韓流スターたちに関する展示と公演などが行われる場所だ。狎鴎亭ロデオ駅近くの韓流スター通り(K-Star Road)も韓流名所に選ばれた。

 この他にも汝矣島(ヨイド)漢江(ハンガン)公園とセビッソム、景福宮(キョンボククン)、ロッテワールド、ロッテワールドタワー、清渓川(チョンゲチョン)、徳寿宮(トクスグン)、南山コル韓屋村など、主にバラエティ番組やドラマなどの背景に登場し、韓流に関心の高い外国人にとって親しみやすい場所が選ばれた。

 ソウル市観光事業課のオ・ジェソン課長は「国内外の観光客の投票で選ばれたソウル10大韓流名所を回るスタンプツアーを運営するなど、韓流観光のメッカ、ソウルを世界に広報していく」と話した。

ウォン・ナクヨン記者 (お問い合わせjapan@hani.co.kr )

最終更新:10/2(日) 8:14

ハンギョレ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。