ここから本文です

セの個人タイトル確定! DeNA・筒香が本塁打王と打点王の二冠

ベースボールキング 10/2(日) 7:45配信

 1日、セントラル・リーグのレギュラーシーズン全日程が終了した。それに伴い、個人タイトルが確定した。

 投手は、菅野智之(巨人)が最優秀防御率と最多奪三振の二冠。野村祐輔(広島)も最多勝利と勝率1位の二冠に輝いた。

 一方野手は、坂本勇人(巨人)が首位打者と最高出塁率、筒香嘉智(DeNA)が本塁打王と打点王のタイトルを獲得している。

<投手>
【防御率】
2.01 菅野智之(巨人)☆2度目

【勝利】
16勝 野村祐輔(広島)☆初

【勝率】
.842 野村祐輔(広島)☆初

【奪三振】
189 菅野智之(巨人)☆初

【最優秀中継ぎ投手】
49HP マシソン(巨人)☆2度目

【セーブ】
37セーブ 沢村拓一(巨人)☆初

<野手>
【首位打者】
.344 坂本勇人(巨人)☆初

【安打】
181 菊池涼介(広島)☆初

【本塁打】
44 筒香嘉智(DeNA)☆初

【打点】
110 筒香嘉智(DeNA)☆初

【盗塁】
30 山田哲人(ヤクルト)☆2度目

【出塁率】
.433 坂本勇人(巨人)☆初

BASEBALL KING

最終更新:10/2(日) 7:50

ベースボールキング

なぜ今? 首相主導の働き方改革