ここから本文です

サラ・オレインさん、透明感あふれる歌声 金沢でコンサート

北國新聞社 10/2(日) 3:36配信

 石川県音楽文化振興事業団のファンタスティック・オーケストラコンサート「サラ・オレインwithオーケストラ・アンサンブル金沢(OEK)」(本社特別協力)=写真=は1日、金沢市の県立音楽堂で開かれ、サラさんの透明感あふれる歌声が会場を包み込んだ。

 オーストラリア出身のサラさんは「ドリーム・アズ・ワン」やディズニー映画の曲などを伸びやかな美声で歌い、「タイスの瞑想(めいそう)曲」はバイオリン演奏で披露した。サラさんのステージに加え、OEKが単独で組曲「仮面舞踏会」などを奏で、聴衆約1300人から盛大な拍手が送られた。

 公演中、サラさんは「私は表現者でありたい」と語り、歌や演奏などを通じてメッセージを発信し続ける意欲を示した。

北國新聞社

最終更新:10/2(日) 3:57

北國新聞社