ここから本文です

ミラン本田、代表合流前ラストマッチもベンチスタートか 伊紙が予想

SOCCER KING 10/2(日) 5:22配信

 10月2日に行われるセリエA第7節で、日本代表FW本田圭佑の所属するミランはサッスオーロと対戦する。試合を前に、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は予想先発メンバーを掲載した。

 リーグ戦6試合を終え、3勝1分け2敗の戦績で6位につけるミラン。復権を目論む同クラブにとって、重要なゲームが続いている。しかし、背番号10を背負う本田は、これまでの出場時間がわずか2試合で18分間と苦境に立たされている状況だ。

 同紙はサッスオーロ戦も本田はベンチからのスタートになると予想。フォーメーションは「4-3-3」を採用し、前線にはコロンビア代表FWカルロス・バッカ、フランス人FWエムバイェ・ニアン、スペイン人FWスソが並ぶとした。

 サッスオーロ戦を終えると、本田は2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選に臨む日本代表へ合流する。イラク代表及びオーストラリア代表との重要な一戦を前に、本田は所属クラブで出場することができるのか。注目が集まる。

 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によるミラン予想スタメンは以下の通り。

▼GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ

▼DF
イニャツィオ・アバーテ
アレッシオ・ロマニョーリ
ガブリエル・パレッタ
マッティア・デ・シリオ

▼MF
ユライ・クツカ
リッカルド・モントリーヴォ
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ

▼FW
カルロス・バッカ
エムバイェ・ニアン
スソ

SOCCER KING

最終更新:10/2(日) 5:27

SOCCER KING