ここから本文です

フィテッセ太田、2戦連続の出番なしで代表合流へ

ゲキサカ 10/2(日) 7:35配信

[10.1 エールディビジ第8節 フィテッセ2-1フローニンゲン]

 エールディビジは1日、第8節2日目を行い、DF太田宏介の所属するフィテッセはホームでフローニンゲンと対戦し、2-1で逆転勝利を収めた。ベンチスタートの太田は2試合連続で出番なしに終わっている。

 フィテッセは前半4分、フローニンゲンFWダニー・フーセンのPKで先制を許すが、同44分にMFルイス・ベイカーが鋭く曲がって落ちる直接FKを決め、同点で前半を折り返す。

 後半はなかなかスコアが動かずに1-1のまま終盤を迎えると、後半44分にDFマイケル・ファン・デル・ベルフのヘディングが相手GKに弾かれたところにDFケルビン・レールダムが詰め、決勝点を奪取。フィテッセが2-1で逆転勝利し、2試合ぶりに勝ち点3を手にした。

 ベンチからチームの勝利を見届けた太田。9月29日に発表されたW杯アジア最終予選のメンバーに招集されているが、2試合連続で出場機会に恵まれず、実戦から離れた状態で代表に合流することとなった。

最終更新:10/2(日) 7:35

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]