ここから本文です

出場機会が激減のSBダルミアン、1月にインテルへレンタル移籍か

ゲキサカ 10/2(日) 18:54配信

 マンチェスター・ユナイテッドのイタリア代表SBマッテオ・ダルミアン(26)が、1月にインテルへレンタル移籍する可能性が浮上した。英『デイリー・エクスプレス』が報じている。

 ミランユース出身のダルミアンは、15年7月にトリノからユナイテッドに移籍し、昨季は28試合に出場した。だが、今季は新指揮官のジョゼ・モウリーニョ監督にアピールすることができておらず、公式戦の出場はわずか1試合にとどまっている。

 現在、ダルミアンの序列はMFアントニオ・バレンシアとDFティモシー・フォス・メンサー(18)の次とみられている。これにより、ダルミアンは移籍を検討しているとのこと。同紙は、ダルミアンのレンタル移籍でインテルとの合意間近で、シーズン終了後の買取オプションもつくようだ。

最終更新:10/2(日) 18:54

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています