ここから本文です

【パンクラス】怒りの北岡悟、元UFCファイターに1R一本勝ち

イーファイト 10/3(月) 0:25配信

パンクラス
「PANCRASE 281」
2016年10月2日(日)東京・ディファ有明

【フォト】マフラの足に絡みついた北岡

▼第11試合 ライト級 5分3R
○北岡悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜/DEEPライト級王者/同級2位)
一本 1R 1分05秒 ※ヒールホールド
●レオナルド・マフラ(ブラジル/KINGS MMA)
※マフラが計量オーバーのため、北岡が勝利した場合のみ公式記録とし、それ以外はノーコンテストとなる

 前日計量ではマフラの計量オーバーという失態に北岡が激怒。一触即発の事態となった両選手がリング上で雌雄を決する時を迎えた。

 北岡は昨年11月に第6代パンクラス・ライト級王者決定戦で徳留一樹にKO負けしてパンクラス王座を逃した。しかし、主戦場のDEEPでは4度目のライト級王座防衛を果たしており、今回は再びパンクラスのベルトを見据えての参戦となる。対するマフラは元UFCファイターで、13勝3敗の戦績はUFC以外では無敗という実力者だ。

 この試合からTOKYO MXでの生中継がスタートすることもあり、よりいっそう盛り上がる場内。先に入場したマフラにはブーイングが浴びせられ、北岡は大声援で迎えられる。ボルテージが最高潮に達したところで試合開始。

 1R、北岡が先制の左ミドルを放つと、マフラは右ロー、さらに右ハイを返す。北岡がタックルを仕掛けるが、マフラはこれを切ってディフェンス。上から北岡に拳を落とそうとするが、北岡は下からマフラの右足に絡み付いてヒールホールド。マフラは何とか逃れようとするが、あえなくタップした。

 北岡が元UFCファイターから一本勝ち。試合後、リング内を駆け回って喜ぶ北岡。マイクを握ると「生中継で一本勝ち。嬉しいです!」と叫んだ。

最終更新:10/3(月) 2:12

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]