ここから本文です

新しいApple Watchの注目すべき機能3選

ITmedia Mobile 10/3(月) 6:10配信

 Appleが9月16日に発売した「Apple Watch Series 2」は、FeliCaの搭載、「Pokemon GO」(以下、ポケモンGO)の対応、防水性能のサポートなど、iPhone 7に負けず劣らず注目すべき新機能が多い。まとめてチェックしてみよう。

【画像】新しいApple Watch

●「ポケモンGO」に対応

 ポケモントレーナーたちにとってのビッグニュースは、なんといってもポケモンGOに対応したこと。Apple Watchからできることは、「トレーナーレベル、取得XPの確認」「近くにいるポケモンの確認」「タマゴのふ化」「ポケストップからアイテム取得」と、今まで歩きながら都度スマートフォン画面を確認しなくてはならなかったほとんどの機能をApple Watch上でカバーできるようになった。

●Apple WatchのSuica対応は“左利きに優しい世界”

 FeliCa搭載でSuicaが利用できるようになったのも大きなトピックだ。コンビニや自動販売機などの電子決済も魅力だが、ほとんどの人が利用するのは電車の改札を通るときだろう。しかし、腕時計は本来利き腕とは逆にするもの。ほとんどの人が左腕に装着するとなると、改札を通る際に腕をクロスさせる必要がでてきそうだ。

●新たなライフスタイルの提案が見えた?

 新しいApple Watchは、アクティビティトラッキング、スポーツのニーズに応えるものとなった。Apple Watch 2が搭載したGPSは、ワークアウトでの屋外ランニングや屋外ウォーキング、後述の水泳対応のうち、オープンウォータースイミングなどで、正確な距離測定を提供する。同時に、経路の記録を行うことができ、iPhoneのアクティビティアプリでは、ワークアウトで通った場所の地図を表示可能だ。よりアクティブに使いこなすユーザーにオススメだといえる(松村太郎さんの記事から抜粋)。

最終更新:10/3(月) 6:10

ITmedia Mobile