ここから本文です

北京首都航空、瀋陽=青島=メルボルン線を開設

レスポンス 10/3(月) 8:16配信

中国の北京首都航空は9月末、瀋陽=青島=メルボルン線を開設し、週3往復で運航を開始した。

[写真:メルボルン市街]

北京首都航空がオーストラリア線を開設するのは初めて。遼寧省瀋陽は中国東北部最大の都市で、清朝時代の皇居がある。山東省青島は「青島ビール」や海水浴場で有名な港湾都市。瀋陽=青島=メルボルン線はエアバスA330型機で運航される。

フライトスケジュールは次の通り。461便は瀋陽を15時25分に出発し、青島を経由し、メルボルンに翌日9時25分に到着する。運航曜日は火・木・土。462便はメルボルンを11時25分に出発し、青島を経由し、瀋陽に23時35分に到着する。運航曜日は水・金・日。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:10/3(月) 18:02

レスポンス