ここから本文です

『GRIM DAWN』 爽快感満点、ダークな世界観が魅力のハック&スラッシュが登場!【とっておきインディーVol.95】

ファミ通.com 10/3(月) 12:02配信

文:ライター 喫茶板東

●ダークな世界観のハック&スラッシュが登場! 強さを追い求めて大量の敵を倒しまくれ!
 かの名作『Titan Quest』のスタッフが手掛けたアクションRPGが、ついにリリースされた。壊滅した世界を救うべく、謎の生命体に立ち向かっていく本作のゲームシステムは、いわゆる『Diablo』タイプで、レベルアップで得たポイントでスキルを習得していくもの。同じクラスでも、成長の方向性で戦いかたは大きく変わるため、さまざまなタイプのキャラクターを育てられる楽しさが最大の醍醐味となる。
 インディーゲームの中では価格が若干高めだが、ボリュームは満点で、ハマれば数百時間遊べるレベル。ドロップアイテムは一定以上のレアリティーだけを表示させたり、ポーションやお金は自動で拾えるなど、練り込まれた遊びやすさも魅力。大量の敵をガンガン倒していく爽快感、終わりが見えない宝探し要素など、ハック&スラッシュのキモとなるポイントは抑えられており、安心して遊べる完成度だ。日本語化も簡単なので、初心者も挑戦してほしい。

<実質的な前作『Titan Quest』も熱い!>
 2006年に発売されたハック&スラッシュ。古代神話をモチーフとした世界観で、ギリシアなどが舞台。最新PCでも遊びやすいよう改良された『Titan Quest Anniversary Edition』が、9月1日にリリースされた。

6タイプのクラスから選択!
 選べるクラス(職業)は6種類で、それぞれでスキルや得意とする戦いかたがまったく異なる。クラスはふたつ選べるため、職業タイプの組み合わせは15種類とさらに幅広い。魔法特化やバランス型など、自分好みのプレイスタイルで成長させよう。

◆ソルジャー(Soldier)

 近接攻撃に特化した、いわば戦士クラス。盾のスキルを所持しているため、耐久力も高い。敵の大軍はちょっと苦手。

◆デモリッショニスト(Demolitionist)

 銃や爆薬で戦う、火力系兵器のスペシャリスト。炎上効果で継続的にダメージを与えられるなど、戦闘力は非常に高い。

◆オカルティスト(Occultist)

 2匹のペットを操る魔法使い。できることが多い反面、特化して成長させないと、器用貧乏になってしまうことも。

◆ナイトブレード(Nightblade)

 二刀流を扱える、いわゆるアサシンタイプ。単体の敵への攻撃を得意とするほか、敵を弱体化するトラップも使える。

◆アルカニスト(Arcanist)

 魔法使いタイプ。炎や氷などさまざまな属性の呪文を使いこなす。大器晩成型なので、序盤の戦いはちょっとつらい。

◆シャーマン(Shaman)

 自然を操る召喚タイプ。茨や魔法生物を呼び出せて、回復系のスキルも多数ある。立ち回りを工夫して戦いたい。

多彩なスキルを使いこなせ!
 マスタリーというスキルを基本にして、キャラクターの基本能力を成長させると、習得できるスキルも増えていく。そのほかのスキルはツリー形式に配置されており、下位から順に習得していくスタイルだ。各スキル自体にポイントを割り振って成長させ、効果を高めることも可能。

“トレジャーハント”の醍醐味も!
 武器や防具に付く追加効果は、ランダムに決定される。そのため、最高の装備を求めて戦い続けるのがアツい! 難度が高いほど、いい性能のアイテムがドロップされるので、少しずつキャラクターを成長させ楽しさも味わえる。キャラクター間でのアイテム受け渡しも活用しよう。

DRIM DAWN
メーカー:Crate Entertainment
対応機種:Windows
発売日:Steamにて配信中
価格:2480円[税込]
ジャンル:アクション

最終更新:10/3(月) 12:02

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革