ここから本文です

ようやく復調してきたベッキー

リアルライブ 10/3(月) 11:32配信

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不倫騒動で地上波のレギュラー番組を休演しているタレントのベッキーが1日、同日深夜からスタートした全国FM放送協議会(JFN)「ミッドナイト・ダイバーシティー~正気のSaturday Night~」に生出演。東京・半蔵門のTOKYO FMのスタジオに入った際の様子について、2日付の各スポーツ紙が報じた。

 報道をまとめると、ベッキーは事務所関係者が運転する車を降りると、局の入り口前で「新しい番組を頑張ります」と意気込み。8月に新聞広告の撮影で髪を切り、9月末には背中越しのヌードを公開。報道陣の前で短髪を披露するのは初めてだったが、「ただただいい写真にしたくて頑張りました」と笑顔。川谷はタレントほのかりんとの交際・半同居生活を報じられたばかりだが、川谷についての質問には答えずスタジオへと姿を消したという。

 「不倫騒動の際、対応が後手に回ってしまったのを所属事務所は後悔しており、積極的にベッキーに発言させることにしたようだ。手始めに入れた仕事が、発言に編集が利かず、炎上するリスクもある生放送のラジオの仕事。復調してきたので、うまく乗り切れば今後の仕事につながることになりそうだ」(芸能プロ関係者)

 番組内でベッキーは、「今年に入ってからの一連の騒動で本当にお騒がせしました。ごめんなさい。この期間たくさんの声をいただきました。すべての声を受け止めています。一歩一歩歩んでいきたいと思います」と謝罪。

 自身が不在の間にブレークした同事務所のお笑いコンビ・メイプル超合金に対し、「サンミュージックの顔として大活躍されていて。本当にすいませんという思いもありつつ、大活躍されていてうれしいなという思いもありつつ。お会いして私の気持ちもお伝えしたい」と話した。

 ラジオ番組でのレギュラーは8か月ぶり。ただし、同番組は全国23局のFMで放送されるが、東京など放送されない地域も。まだまだ“全国区”への復帰には時間がかかりそうだ。



 

最終更新:10/3(月) 11:32

リアルライブ