ここから本文です

【UFC】石原“夜叉坊”3戦目が決定、相手はマクレガーのチームメイト

イーファイト 10/3(月) 11:50配信

 11月19日(土・現地時間)北アイルランド・ベルファストのSSEアリーナにて開催されるMMA(総合格闘技)イベント『UFC FIGHT NIGHT 99』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】ラウンドガール姿の”美しすぎる妻”と念願の対面を果たした石原

 石原“夜叉坊”暉仁(いしはら・やしゃぼう・てると/Team Alphamale Japan)の第3戦が決定。アルテム・ロボフ(ロシア)と対戦する。

 石原は昨年9月のUFC日本大会に出場。当時国内の地上波で放送されていたUFC選手育成番組「ROAD TO UFC JAPAN」のトーナメント決勝戦として、廣田瑞人(CAVE)と対戦。引き分けとなったが、激闘を展開した両者はその戦いぶりが評価され、UFCと選手契約を結んだ。

 その後、石原は今年3月の『UFC 196』で本格参戦を果たし、ジュリアン・エロサを左フックからのパウンドでKO。続く8月の『UFC Fight Night 92』ではホラシオ・グティエレスをまたしてもパンチでKOして連勝を飾った。

 今回対戦するロボフは、UFCフェザー級王者コナー・マクレガーのトレーニングパートナーを長年務めており、現在も同じアイルランドのジムで練習に励んでいるという。MMA通算戦績は26戦12勝12敗1分1ノーコンテスト。UFCでは3試合を戦い1勝2敗。前回8月の『UFC 202』でクリス・アビラを判定で破り、UFC初白星を上げている。

 試合が決定した石原は「アイルランドで日本人がモテたら渋すぎる。パーティーの写真を楽しみにしてて欲しい」と意気込みのコメント。チームメイトの田中路教が9月のUFCブラジル大会で敗れたことに触れ、「仲間がアウェーでの試合を落としたんでアウェーでの戦い方教えたるでーーぃ(笑)通信教育!」と勝利を狙う。

 2試合連続でKO勝利中の石原。マクレガーのチームメイトを相手に3連勝を果たすことが出来るか。 

最終更新:10/3(月) 13:15

イーファイト