ここから本文です

汽葉ケイスケ、青柳拓次(LITTLE CREATURES)参加のデビュー・アルバム発表

CDジャーナル 10/3(月) 18:04配信

汽葉ケイスケ、青柳拓次(LITTLE CREATURES)参加のデビュー・アルバム発表

汽葉ケイスケ、青柳拓次(LITTLE CREATURES)参加のデビュー・アルバム発表

 GREEN STRAWBERRYやソロ・プロジェクトのスーダラ少年などでの活動を経て、シンガー・ソングライターとしての道を歩み始めた汽葉ケイスケ。ハスキーで艶のある歌声で郷愁を誘うポップ・ミュージックを奏でる彼が、プロデューサー / アレンジャーに青柳拓次(LITTLE CREATURES)を迎えたデビュー・アルバム『16番地のファンタジア』を11月2日(水)にリリース。SoundCloud(soundcloud.com/kibakeisuke)では収録曲「ゴーストノートに恋をして」が公開されています。

 また、アルバムの発売に先駆けて10月25日(火)に東京・三軒茶屋 Space Orbitで行なわれるイベント〈ポップナイト 座演会〉では、限定EP『ポップ・ユニオン』を販売することも決定。同作にはアルバム収録曲「ゴーストノートに恋をして」「銀河列車」やgrooveman Spotとの共作メロウ・ナンバー「ブラック・コメディ」を含む全4曲が収められています。

最終更新:10/3(月) 18:04

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革