ここから本文です

コミックビーム最新号+毎月50冊以上の単行本が読み放題の新サービス“読もう! コミックビーム”がスタート

ファミ通.com 10/3(月) 13:47配信

●創刊21年目の“コミックビーム”が贈る新たな挑戦!
 “月刊コミックビーム”は、最新号+毎月50冊以上の単行本が読み放題&マンガ制作の裏側に迫る動画コンテンツなどを届ける新サービス“読もう! コミックビーム”を2016年10月1日より開始した。

 以下、リリースより。

----------

 いままで漫画の表現媒体として紙にこだわってきた『月刊コミックビーム』。アニメなどのメディアミックスや無料漫画があふれるなか、異端とも言える独自路線を歩み続けて来た本誌ですが、満を持して新しい試みに挑戦します。

【新サービス「読もう! コミックビーム」】
■月イチ生放送 ビーム「マンガ実況」開催!!
※ニコニコ会員(無料放送のみ)+チャンネル会員(有料放送部分も視聴可)
★第1回 ビーム「マンガ実況」10/15(土)19時スタート

 生放送の画面にマンガを映し出して、出演者と視聴者で一緒に読みながら、本気の漫画論や脱線のゆるゆるトークをワイワイ楽しむ生放送。
★読むもの
『目玉焼きの黄身いつつぶす?』おおひなたごう
月刊コミックビーム 2016年11月号(10月12日発売)
★出演
おおひなたごう(漫画家)
上野顕太郎(漫画家)
呉智英(評論家)
姫乃たま(地下アイドル)
奥村編集総長
岩井編集長
★はじめの1時間半は無料放送!
■電子版「コミックビームが読める!」 ※チャンネル会員のみ
 紙の発売日と同日に配信。チャンネルオープン記念として10月中に会員登録手続きをした方にはバックナンバー8号分(2016年3月号~10月号)をプレゼント。

■ビームコミックスが毎月50冊以上読み放題!(10月は56冊) ※チャンネル会員のみ
★全巻一気読み!
全巻一気読みの第一弾は、NHKのBSプレミアムでドラマが放送中の『ママゴト』(松田洋子)を一挙配信(10/1~14)

★連載作の最新刊まるごと試し読み
 10/24 発売の最新単行本(BEAM COMIX)から『新釣れんボーイ』(いましろたかし)、『狂気の山脈にて1ラヴクラフト傑作集』(田辺 剛)、『久生十蘭漫画集 予言・姦』(河井 克夫×久生十蘭)
★イチオシ1巻(いつでも30冊読み放題)
 『銃座のウルナ 1』(伊図透)、『血まみれスケバンチェーンソー 1』(三家本礼)、『イムリ 1』(三宅乱丈)、『あれよ星屑 1』(山田参助)……全30冊。
★編集者の厳選5冊
 奥村編集総長、岩井編集長、青木副編、寺田新米編集が5冊をチョイス。
 『桜玉吉のかたち』(桜玉吉)、『海辺へ行く道 夏』(三好銀)、『フラン県こわい城 のり巻』(朝倉世界一)、『銀河宅急便マグロ 1』(おおひなたごう)……全20冊。
■制作の裏側に迫る音声・動画コンテンツ配信
※チャンネル会員のみ
 『丸尾末広 打ち合わせ隠し録り』、『松田洋子 ドラマ『ママゴト』ぶっちゃけトーク』、『桜玉吉 伊豆からのビデオレター』を予定。

■編集部が贈る、ブロマガ配信! ※チャンネル会員のみ
 奥村編集総長による毎週金曜配信メルマガ「週刊奥村」がビデオ付きに! 毎週肉声でお届けします。その他、岩井編集長のほぼ日更新ブロマガ「岩井っスの日記」、青木副編の不定期更新ブロマガ「本棚見せてください」(第1回 須藤真澄)などを予定。

【サービスの利用方法(コミックビームや単行本を読む方法)】
1.ニコニコチャンネルの「読もう! コミックビーム」ページで、チャンネルの会員登録手続き(月額1980円の決済)をする。
※ニコニコの会員(無料・プレミアム等)でない方は、ニコニコの無料会員登録を先にしておいてください。
2.サービスを受けるには、専用アプリ「コミックビーム」が必要なのでダウンロード(無料)し、アプリ内でニコニコアカウントのID・パスワードを入力(決済を先に済ませておくことが必須)して完了。
対応:スマホ&タブレット
※PCは現在未対応
※機種やOSによってはサービスがご利用できない場合がございます。チャンネル会員登録前にいったんアプリをダウンロードし(ダウンロードだけは無料)、「試し読み」にて正常に動作するか、必ずご確認ください。


詳しくは『読もう! コミックビーム』公式サイトでチェック!!
http://www.enterbrain.co.jp/comic/beamch/index.html(⇒こちら)
さっそく会員になっちゃお、と思う方はニコニコチャンネルへ直行
http://ch.nicovideo.jp/comicbeam(⇒こちら)

★おまけ・編集部より
 「珍作満載」な漫画雑誌コミックビームも、はや創刊21年。これまでお決まり芸のように危ない危ないと叫んできたビームですが、現在、史上最大の崖っぷちに追い込まれております。
 そう、もう「コミックビームはあなたが読まなくても、全然平気」((C)桜玉吉)…じゃありません!!
 次々と雑誌が休刊していく出版不況の「荒波」の中、ビームがサバイブしていく…そのための新しい試みが、ニコ動のチャンネル『読もう! コミックビーム』なのです!!
 ビームの存続に力を貸してくださるコアコアの読者の方々、会員登録してくだされば、漫画のつくりかたしか知らない編集部から精一杯の“えこひいき”をさせていただきますよ~!
 なんとか、皆さまのお力が必要なのです! 月額1980円、絶体ソンはさせませぬ!
 「それでもやっぱり高い…」と思われる愛好家の皆さまは、ぜひ15日の生放送をお試しください(はじめの1時間半を、たっぷり無料放送)。
 ビームならではの「マンガ実況」で、濃~い時間をお届けいたします。こんなイベントが毎月あって、雑誌が毎号読めて、コミックスもいろいろ読めて、レア動画も読み物もテンコ盛り、スペシャルなチャンネル『読もう! コミックビーム』!
 正直、これがコケたら、マジでヤバイ……ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!!
 まずは、編集部の奥村総長と岩井編集長が、ご挨拶しております動画を、ご覧あれ。

最終更新:10/3(月) 13:47

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]