ここから本文です

<AKB48島崎遥香>卒業発表、年内で活動終了 「ジブリの声優さんやりたい」

まんたんウェブ 10/3(月) 13:35配信

 アイドルグループ「AKB48」の島崎遥香さんが3日、東京・秋葉原で開かれた正社員・契約社員の求人情報サイト「バイトルNEXT」の新CM発表会に出席し、年内いっぱいでグループから卒業することを発表した。

【写真特集】横山は涙 まゆゆ、指原は……

 島崎さんは「年内をもって活動を終了させていただくことになりました」と発表。最後の握手会は幕張メッセ(千葉市美浜区)で12月24日、最後の公演はAKB48劇場で同26日に行われる予定だといい、「活動としては年内、31日までです」と明らかにした。

 卒業後については「報道で女優になるんじゃないかっていう記事があったんですけども、ここで今すぐに、女優一本で行きますとは言えないんですけど、応援してくださる声がある以上は全力で取り組んでいきたい」と語り、「ジブリの声優さんをやりたい」と具体的な夢も明かした。

 活動8年目の島崎さんは「思うことはたくさんあるんですけど、今日発表して、あと3カ月とわずかなんですけど、そこまではAKB48のメンバーとして、アイドルとして全力で取り組んでいきたいですし、卒業してもよかったら応援していただけたら」とあいさつした。

 新CMはカフェ店員の島崎さんがバイト卒業を宣言して“NEXTステージ”として「社員になる!」と笑顔で発表する……という内容。「NEXTステージ篇」は4日から全国で放送。発表会には、CMに出演するメンバーの渡辺麻友さん、横山由依さん、HKT48の指原莉乃さんも出席。司会進行は「AKB48選抜総選挙」でもおなじみの徳光和夫さんが担当した。

 “ぱるる”の愛称で知られる島崎さんは9期メンバーとして2009年にデビューし、現在はAKB48のチームAに所属。12年の「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」で“じゃんけん女王”にる。選抜総選挙では、10年の第2回で28位にランクインしたが、第3回は圏外、第4回は23位、第5回は12位、第6回は7位、昨年の第7回は9位。今年は8位だった。 

最終更新:10/3(月) 15:27

まんたんウェブ