ここから本文です

<MLB>カン・ジョンホ(パイレーツ)、最終戦はノーヒット…打率.255で今シーズン終了

WoW!Korea 10/3(月) 10:12配信

ピッツバーグ・パイレーツ所属のカン・ジョンホ(姜正浩)が、シーズン最終戦をノーヒットに終え、打率.255で今シーズンを終了した。

カン・ジョンホ(姜正浩)の紹介と写真

 カン・ジョンホ(29)は3日(日本時間)、米国ミズーリ州セントルイスで開かれた2016メジャーリーグ セントルイス・カージナルス戦に先発出場。4打数ノーヒットを記録した。

 9月に入り、好調をみせていたカン・ジョンホは、2010年と2015年にチュ・シンスが記録した韓国人打者1シーズン最多ホームラン(22ホームラン)に挑戦したが、あと1本の壁を超えることができなかった。しかし、アジア出身内野手として初の20ホームランを達成した。

 一方、チームは4-10で敗戦を喫し、通算78勝83敗。ナショナルリーグ中部地区3位で締めくくった。

最終更新:10/3(月) 10:14

WoW!Korea

なぜ今? 首相主導の働き方改革