ここから本文です

瀧川ありさ 年明けに半年ぶりのワンマンツアー

エキサイトミュージック 10/3(月) 17:15配信

シンガーソングライターの瀧川ありさが、人気TVアニメの主題歌としてヒットを記録した「Season」「さよならのゆくえ」「色褪せない瞳」を含む全シングル曲を収録した1stアルバム『at film.』を11月2日にリリース。その『at film.』の新ビジュアルを公開した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これまで「景色が見える詞や音によって、一つの映画を見ているような音楽を作りたい」という想いを胸に楽曲を発表してきた瀧川。そんな想いが「at film.」というタイトルにもこめられており、日常風景の中にたたずむ瀧川を“額縁”というフレームで切り取った印象的なビジュアルとなっている。

さらに、今作を引っさげ、約半年ぶりとなる全国ワンマンライブツアーの開催が決定した。今回は東名阪に加えて、初の福岡でのワンマンライブも決定している。

そして、本日よりオフィシャルファンクラブ「Youchronia.(ユークロニア)」がオープン。ファンクラブ会員限定のオリジナルコンテンツの配信や、チケット優先先行受付などを行う。

≪リリース情報≫
1st Album
『at film.』(読み:エーティーフィルム)
2016.11.02リリース

【初回生産限定盤】CD+DVD
SECL-2064~65 / ¥3,600(税込)
※三方背スリーブケース付
※全シングルのミュージックビデオと特典映像を収録したDVD付
【通常盤】CD
SECL-2066 / ¥3,200(税込)

≪ライブ情報≫
【瀧川ありさ ワンマンライブツアー2017 “at film.”】
2017年1月18日(水)福岡・INSA
2017年1月20日(金)名古屋・SPADE BOX
2017年1月21日(土)大阪・ESAKA MUSE
2017年2月4日(土)東京・渋谷DUO -Music Exchange-

最終更新:10/4(火) 16:45

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]