ここから本文です

その「クレジットカード」本当に必要ですか? 賢く活用するなら◯◯◯に注目

ZUU online 10/3(月) 17:10配信

突然ですが質問です。
あなたは、クレジットカードを何枚持っていますか?

(1) 1~3枚ぐらい
(2) 4~8枚
(3) 9枚以上

私の周りでは、10枚くらいお財布に入れている人も珍しくはありません。しかし、クレジットカードはそんなに必要なのでしょうか。

初年度は年会費が無料としても、次年度からとられるクレジットカードもありますよね。口座引落ですから気がつかないうちに支払っているケースもあるでしょう。

クレジットカードを複数所有するということは「使用する機会」が分散されてポイントが貯まりにくい側面もあります。そうなると、結局ポイントが貯まらずムダにしてしまうことも多いのではないでしょうか。クレジットカードのメリットの一つである、ポイントを活用しようと思ったら、1~2枚に集約するのが一番効率的です。

■ポイントを活用するなら「還元率」に注目

ポイントって、なかなか貯まりにくいですよね。それは「還元率」が低いからです。

読者のみなさんは、いま所有しているクレジットカードのポイントの還元率をご存じでしょうか? クレジットカードのポイント還元率は、その多くが0.5%です。

もちろん、年会費は無料でポイントの期限は永久というカードもあります。これなら「いつかはポイントがいっぱい貯まる」と安易に考えていませんか?

たとえば、30万ポイント貯めれば「オーロラ観測8日間の旅」というのがあります。この場合、6000万円の買い物をすれば30万ポイント貯まります。いったい何年かかるのでしょうか……。

■還元率の高いクレジットカードとは

そこで利用したいのが還元率の高いカードです。還元率で1%以上、上手に使うと2.0%くらいまで上げることのできるクレジットカードは、いくつもあります。

しかし、高還元率のカードは「年会費も有料」が少なくありません。そこでカードを1枚か2枚に集約して効率化を図ります。ポイントを集中させれば、年会費を支払ったとしてもお得ですからね。

たとえば、年会費が2500円くらいのカードでも「年間50万円以上」利用すると無料になるものもあります。

50万円は高いと感じますか?

実は年間50万円をクレジットカードで利用するというのは、さほど難しいものではありません。携帯料金、固定電話料金、電気、ガス、水道などの公共料金・通信費などの引き落としをクレジットカードにすればいいのです。「Suica」などのチャージに使ったり、さらには生命保険料なども利用できます。

このようにクレジットカードを集約して、支払いをまとめてしまえばお得になります。年間50万円の支払いで、もし2%ならば1万円のポイントがつく計算ですからね。

さらに得するワザとして「ポイントの2重取り」もお勧めです。WAON や nanaco のチャージに使えば両方のポイントを溜めることができます。WAON の還元率は0.5%、nanaco は1%です。

■使い勝手の良いカードを選ぶのが効率的

ところで、もう一つチェックすべき点として「ポイントの使い勝手」があります。

ポイントを何に交換できるのか? 何に交換できるとお得か? 検討しましょう。
たとえば、Tポイントや商品券と交換できるか、マイルに移行できるか……などです。旅行が好きな人にとっては、ポイントからマイルへの還元率も検討材料になりますよね。

■どのクレジットカードが最強なのか?

では、どのカードが一番お得なのでしょうか。
最も効率が良いのは、買い物などで利用するECサイト等のカードです。

たとえば、楽天でよく買い物をする人にとっては、楽天カードが一番良いでしょう。楽天カードは通常の買い物で1%の還元率があり、楽天市場では2%の還元率があります。さらにマイルの変更は0.5%です。

Amazon で買い物する機会が多い人には、Amazon カードも魅力的でしょう。高還元率カードでは、漢方スタイルクラブカードなどもあります。漢方スタイルクラブカードは、通常の買い物で1.5%の還元率があります。Orico Card THE POINT は通常の買い物で1%となりますが、オリコモール経由で買い物をすると2%の還元があります。

■お財布の中を整理してみよう

お財布の中に何枚もカードを入れておくのはリスクです。
万が一お財布を紛失したときに、すべてのカード会社に連絡をするのは大変です。財布に入れているカードを忘れてしまうことだってあり得ますからね。

ですからこの際、還元率の低いカードはお財布の中に入れるのをやめて、一度整理してはみてはいかがでしょうか。年会費を払っているのに使わないカードは解約するのが良いかもしれません。

ポイントカードも同じです。
使わないポイントカード、期限が過ぎたポイントカードなどはありませんか? 同じく整理することをお勧めします。カードでパンパンに膨れた財布は見た目もスマートとは言えませんからね。ちなみに領収書もそうです。定期的に整理をしましょう。

長尾義弘(ながお・よしひろ)
NEO企画代表。ファイナンシャル・プランナー、AFP。徳島県生まれ。大学卒業後、出版社に勤務。1997年にNEO企画を設立。出版プロデューサーとして数々のベストセラーを生み出す。著書に『コワ~い保険の話』(宝島社)、『こんな保険には入るな!』(廣済堂出版)、『怖い保険と年金の話』(青春出版社)、『商品名で明かす今いちばん得する保険選び』『お金に困らなくなる黄金の法則』(河出書房新社)、『保険ぎらいは本当は正しい』(SBクリエイティブ)、『保険はこの5つから選びなさい』(河出書房新社発行)。監修には別冊宝島の年度版シリーズ『よい保険・悪い保険』など多数。

最終更新:10/3(月) 17:10

ZUU online