ここから本文です

<注目アニメ紹介>「信長の忍び」 織田信長に使える無敵のくノ一描く痛快ギャグ マニアックな史実も

まんたんウェブ 10/3(月) 17:30配信

 織田信長に仕える忍びの少女から見た戦国時代を描くギャグアニメ「信長の忍び」が、4日からスタートする。「DD北斗の拳」シリーズや「とんかつDJアゲ太郎」など、数々のギャグアニメを手がけてきた大地丙太郎さんが監督を務める。

【写真特集】信長、秀吉が愛らしいプチキャラに

 「信長の忍び」は、白泉社のマンガ誌「ヤングアニマル」で重野なおきさんが連載中のマンガが原作。戦国の時代、「うつけ」と呼ばれる青年・織田信長は、木曽川でおぼれていた少女・千鳥を助けた。千鳥はたまたま居合わせた刺客から信長の命を救い、信長の「乱世をなくす」という夢に魅せられた千鳥は5年後に「信長の忍び」となる。

 無敵の戦闘力を持つ千鳥は、水ギライという忍者として致命的な弱点を抱えながらも、信長のために奮闘する。甘党の信長、天然ボケの帰蝶、信長のパシリで不死身の秀吉など、個性的なキャラが登場する。歴史ファンも驚くようなマニアックな史実を押さえた「戦記ギャグ」も見どころだ。

 千鳥役は「ご注文はうさぎですか?」シリーズの水瀬いのりさん、信長役は「アルスラーン戦記」などの羽多野渉さん、村瀬歩さんや山口勝平さんも出演する。「ルパン三世」シリーズなどのトムス・エンタテインメントが制作する。放送はTOKYO MX、テレビ愛知。ニコニコチャンネルなど11のネットメディアでも配信する。

最終更新:10/3(月) 17:30

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]