ここから本文です

夜の本気ダンスに神戸出身ギタリスト西田一紀加入

音楽ナタリー 10/3(月) 12:00配信

夜の本気ダンスに新ギタリスト西田一紀が加入。昨日10月2日に東京・下北沢SHELTERで行われたライブイベント「SHELTER 25th Anniversary THE REAL THINGS」で、新体制初となるライブが行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

神戸出身の西田は、もともと地元でバンドを組み活動していたが、昨年末にそのバンドが解散して以降はソロとして音楽活動を行っていた。夜の本気ダンスへは鈴鹿秋斗(Dr)の声がけで加入。昨日のライブでは勢いのあるギタープレイを披露したほか、「初めての人ばかりだと思いますが、よろしくお願いいたします!」と初々しく挨拶をしていた。

また昨日のライブでバンドは、2017年1月にワンマンツアーを開催することも発表。ツアーは1月9日の北海道・札幌PENNY LANE24から、27日の東京・Zepp DiverCity TOKYOまで8公演が行われる。バンドのオフィシャルサイトでは、明日10月4日12:00より10月16日23:59までチケットの先行予約申し込みを受け付ける。

夜の本気ダンス "Too Shy A key TOUR 2017"
2017年1月9日(月・祝)北海道 札幌PENNY LANE24
2017年1月13日(金)大阪府 なんばHatch
2017年1月14日(土)広島県 広島CLUB QUATTRO
2017年1月15日(日)福岡県 BEAT STATION
2017年1月20日(金)愛知県 DIAMOND HALL
2017年1月21日(土)宮城県 Rensa
2017年1月22日(日)新潟県 NEXS Niigata
2017年1月27日(金)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

最終更新:10/3(月) 12:00

音楽ナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革