ここから本文です

デヴィッド・ボウイ回顧展に「戦メリ」共演の坂本龍一&北野武コーナー

音楽ナタリー 10/3(月) 12:14配信

今年1月に亡くなったデヴィッド・ボウイの回顧展「DAVID BOWIE is」が、2017年1月8日~4月9日に東京・寺田倉庫G1ビルで開催される。この展覧会で、映画「戦場のメリークリスマス」でデヴィッド・ボウイと共演した坂本龍一と北野武のインタビュー映像が展示されることが明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した回顧展「DAVID BOWIE is」は、2013年にイギリス・ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館でスタート。彼の50年に渡るクリエイティビティを展示品だけでなく、音と映像で体感できる展覧会として各国で高い評価を得ている。なお坂本龍一と北野武が登場するコーナーは日本独自の企画となり、2人から見たデヴィッド・ボウイの魅力を知る貴重な機会となりそうだ。

オフィシャルサイトでは本日10月3日より、2017年1月8~10日分の入場チケットの先行抽選販売を実施中。また10月28日よりチケットぴあにてチケットの一般販売がスタートする。

DAVID BOWIE is
開催期間:2017年1月8日(日)~4月9日(日)
開催会場:東京都 寺田倉庫G1ビル
休館日:毎週月曜日(ただし1月9日、3月20日、3月27日、4月3日は開館)

最終更新:10/3(月) 12:14

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]