ここから本文です

<宇多田ヒカル>アルバム「Fantome」5年10カ月ぶり1位 初週25万3000枚 

まんたんウェブ 10/4(火) 4:00配信

 4日に発表されたオリコン週間ランキング(10日付)によると、シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさんの通算8作目のアルバム「Fantome(oの上にサーカムフレックスが付く)」が、発売初週に約25万3000枚を売り上げ、初登場で首位を獲得した。宇多田さんのアルバムが首位を獲得するのはベスト盤「Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」(2010年11月)以来5年10カ月ぶり。

【写真】宇多田ヒカルのビジュアルずらり

 今作は、通算6作目のオリジナルアルバムで、オリジナル盤としては「HEART STATION」(2008年3月)以来8年半ぶりに1位を獲得した。また、オリジナル盤の1枚目からの連続1位獲得は6作連続となり、BoAさんに並んで女性ソロアーティストでは歴代2位タイとなっている。

 「Fantome」はフランス語で「幻」「気配」の意。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」や日本テレビ系ニュース番組「NEWS ZERO」のテーマ曲「真夏の通り雨」、「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q」のテーマソングで12年にDVDシングルでリリースされた「桜流し」の3曲と書き下ろしの8曲が収録されている。

最終更新:10/4(火) 4:00

まんたんウェブ