ここから本文です

きゃりー、高橋みなみ、でんぱ、小室、CAPSULE……そして“ゴーゴーカレー”。中田ヤスタカ主催フェス大盛況

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/3(月) 23:43配信

中田ヤスタカがプロデュースする初の音楽フェス『OTONOKO(オトノコ)』が、10月2日、石川県産業展示館4号館にて開催された。

【詳細】他の写真はこちら

『OTONOKO』は、中田ヤスタカの故郷である金沢から、“OTO(オト)”を通じて世界に発信していく「今までにない新しいフェス」。国内外で活動するトップアーティスト/DJであり、現在のPOPシーンを牽引してきたプロデューサーでもある中田ヤスタカだからこそ生み出せるOTOのラインナップとなった。

オープニングアクトには、新しい学校のリーダーズとTEMPURA KIDZが登場し、若さ溢れるパフォーマンスとともにイベントがスタート。「DAM CHANNEL SPECIAL STAGE」では、高橋みなみが登場。そして、トップバッターは、まさかのKICK THE CAN CREW。スキル・実力・人気を兼ね備えた唯一無二の3人による圧巻のステージに早くも会場は沸点に達した。

その後も会場はヒートアップ。banvox、80KIDZ、TeddyLoidら、普段から親交の深いアーティストのクラブライクなパフォーマンスが、さらにフロアのボルテージを上げていく。その後は、でんぱ組.inc、DAISHI DANCEと続き、中田ヤスタカが登場。

中田ヤスタカが登場すると、会場は一気に最高潮に。自身の楽曲を織り交ぜたパフォーマンスでフロアを盛り上げた。

さらに小室哲哉も代表曲のリミックスなどで会場を沸かせ、きゃりーぱみゅぱみゅが登場するや、場内は悲鳴にも近い歓声で埋めつくされた。

そして、オオトリには、金沢出身である中田ヤスタカとこしじまとしこによるユニット、CAPSULEが満を持してステージへ。故郷・金沢での最高のパフォーマンスで、金沢に駆けつけたファンを魅了した。

会場外にはフードエリアも設けられ、金沢カレーブームの火付け役“ゴーゴーカレー”など石川の地元フードをはじめとする様々な飲食ブースが出店し、音楽から食まで、あらゆる楽しみ方で満喫できるフェスとなった。

こうして、のべ6,500人を熱狂の渦に巻き込んだ、中田ヤスタカがプロデュースする初の音楽フェス『OTONOKO』は幕を閉じた。

PHOTO BY T’s / IMGRAPH / MAkosSAN / mame / fuku / touch / gossy. / Masamune Maeda

中田ヤスタカ OFFICIAL WEBSITE
http://capsule-official.com/ny

最終更新:10/3(月) 23:43

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]