ここから本文です

キャサリン妃、最終日はクリーム色のコートで個性を演出!

Movie Walker 10/3(月) 17:52配信

キャサリン妃がクリーム色のドレスコート姿で、カナダ公式訪問の幕を閉じた。

前半は、ロイヤルブルー、赤、緑と鮮やかな色のファッションできめていたキャサリン妃だが、後半には紅葉が始まった秋のカナダで、あえてトレンドを取り入れ、クロエのニットドレス、ザラのブレザーと白系にチャレンジ。ジョージ王子やシャーロット王女はエンジのズボンやカーディガンなどでコーディネートして秋ファッションを披露する一方で、キャサリン妃は最終日、英国ブランド、キャサリン・ウォーカーのカスタムメイド・ドレスで人々を魅了した。

【写真を見る】「今までで一番美しい!」と絶賛されたキャサリン妃の秋コーデ

胸元が大きくあいたプリーン・バイ・ソーントン・ブレガッジーのドレスや、今回のコートをドレスのように着こなすキャサリン妃には、「痩せすぎ」を心配する声もあがっている。

しかし、キャサリン妃は2児の母になってさらに輝きを増しており、「今までで一番美しい!」「より洗練された」という絶賛の声も多数寄せられている。【NY在住/JUNKO】

最終更新:10/3(月) 17:52

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]