ここから本文です

【F1 日本GP】仕事や学校であきらめていた人も大丈夫、金曜限定券が販売中

レスポンス 10/3(月) 19:32配信

いよいよ今週末開幕する2016F1第17戦日本GP。基本的に観戦チケットは金・土・日の3日通しとなっているが、金曜フリー走行だけを安価で観戦できる「金曜日券」が発売中だ。

[関連写真]

現在のF1日本GPは全席が座席指定、もしくはエリア指定となっていて、朝早くに座席確保のために行かなくても、自分の席が確保されているのがメリットだが、逆に指定された場所以外で観戦できないというデメリットもある。

そこで、F1日本GPでは金曜日に行われるフリー走行はパドック、VIPスイート、グランドスタンドのV1・V2席、そしてカメラマンエリアを除く観戦席が自由席となり、該当エリアならどこでも自由に観戦が出来る。

それに合わせて金曜日のセッションのみ観戦できる「金曜日券」が現在も発売中なのだ。

この時期は土日に子供の運動会などが入っていたり、仕事や学業の都合で土日観戦ができないという人もいるはず。それらの理由で諦めていたというファンも多いだろう。しかし、この金曜日券なら1日だけで非常にチケットも安価。さらにサーキット内の半分以上の観戦エリアを自由に観て回ることが可能なのだ。

また基本は土日しか観戦に行かなかったというファンも、金曜日のフリー走行は様々な観戦エリアに足を運べる他、週末の走行セッションの中で一番走行時間が長い日というのも魅力の一つ。仕事や学校等の都合があって難しい部分もあるかもしれないが、見逃せない1日だ。

金曜日券は前売りで大人4200円。現在はコンビニのローソン、ミニストップやプレイガイド、また鈴鹿サーキットにある「MOBILITY STATION」で発売中だ。

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:10/3(月) 19:32

レスポンス

なぜ今? 首相主導の働き方改革