ここから本文です

【福祉機器展16】モリタ、訪問入浴車や腰部サポートウェアを展示[事前]

レスポンス 10/3(月) 21:15配信

モリタグループは、10月12日から14日に東京ビッグサイトで開催される「第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016」に出展する。

[腰部サポートウェア rakunie ラクニエ]

消防車のトップメーカーとして知られるモリタグループだが、近年、塵芥車などの環境関連車両を取り扱うモリタエコノスでは、福祉関係にも力を入れている。

今回のブースでは、訪問入浴車「湯ゆの香か」、着るだけで、腰の負担が楽になる腰部サポートウェア「rakunie ラクニエ」、女性のための腰サポートインナー「calena カレナ」のほか、パッケージ型自動消火設備II型「スプリネックス ミニ」や各種消火器を展示。ブース内にてラクニエを試着できるほか、腰の負担軽減、サポートウェア導入事例等に関するプレゼンテーションも実施する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/11(火) 14:55

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。